スパイダーマン
b0040244_22185988.jpg 純粋に最近公開されたサム・ライミ版のスパイダーマンです。1・2あまり関係なく書きます。
 この映画といえば必ずといっていいほど非難されるヒロインの顔ですが、僕的には全然アリなんですが僕が変なんですかそうですか。
                             鈴木



 僕は最近スパイダーマンになる夢をよく見ます。なんかいきなりすみません。適当に聞き流してください。夢の中で僕はちょうど左の画像みたいにはるか下に広がる街を眺めているわけですが、その景色が怖くて縮み上がってしまうのです。そこでいつも目が覚めます。
 僕の精神状態はさておいて、監督は、この映画でスパイダーマンという存在をとことん一般レベルまで下げているんだと思いました。僕はそれで、この映画を観ているうちにスパイダーマンになったかのような疑似体験をしたのかもしれません。そうでなければ、スパイダーマンになる夢など見るはずがないんです(?????)。
 それは冗談なんですが、僕の中から、この映画のスパイダーマンは、学生が片手間にやっているヒーローごっこに過ぎないという印象が抜けないんです。だからスパイダーマンが豪快にビルの合間を飛び回る姿にどうも違和感があるのです。
 「1」で、ピーターのおじさんが「大いなる力には大いなる責任が伴う」と言いますが、あれはスパイダーマンにじゃなくピーターに言ってるわけですね。こりゃどうしたものか。この言葉はピーターに身に付いた特殊な力を見越してのものなのか、それとも単にピーターが前と様子が違うから不安になって声をかけただけなのか。とりあえずおじさんの第六感が働いたのだとは思いますが、なんか深いですね。あんまり自分の子供に突然言うような言葉じゃありませんからね。なんか観てて自分が言われたような気になりました。
 スパイダーマンと、いわゆる普通の人間とを区別した言葉ではないと思いました。つまり僕たちもスパイダーマンと変わりない?そこまでは言いませんが、よく考えればこうして人間やってるだけでも十分大いなる力です。スパイダーマンは動物に超人的な能力を授かったわけですが、何のことはない、所詮人間だから、せいぜい街の治安維持のボランティアするぐらいの活躍しかできないんです。きっと僕はこのおじさんの言葉のおかげで、スパイダーマンが普通の存在に思えたんでしょうね。おじさんは別に難しいことは言ってません。おじさんの言葉は「つつましく生きろ」ってことじゃないんでしょうか。これはほとんどの人間に言えてしまうのでありますが。
 スパイダーマンになる夢で、怖くてすくんでしまったのは、場所の高さのせいではなく、あまりに世界が広くて、それに対して自分がちっぽけだからなんだと感じました。所詮スパイダーマンも人間なんだし。もしある日朝起きたら、手首のあたりから不気味な白いねばねばが飛び出すようになったり、壁を素手で登れるようになったとしても・・・結局社会の強大さの前にすくむことしか出来ないんでしょう。それってつまり日常と変わらないってことですね。
[PR]
by chuoeiken | 2005-02-25 22:48 | アクション
<< マシニスト ビデオドローム >>


カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
不思議惑星キン・ザ・ザ ..
from FUNNY GAMES?
カッコーの巣の上で
from ベルの映画レビューの部屋
【DVD】リリィ・シュシ..
from 新!やさぐれ日記
時計じかけのオレンジ
from 映画、言いたい放題!
コーヒー&シガレッツ
from 黄昏ミニヨン想録堂
映画「ブレインデッド」
from しょうちゃんの映画ブログ
不思議惑星 キン・ザ・ザ
from ○o。1日いっぽん映画三昧。..
時計じかけのオレンジ
from 39笘・MASH
カッコーの巣の上で
from 英会話 個人指導します
不思議惑星キン・ザ・ザ(..
from CINEMANIAX!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism