人気ブログランキング |
ロック・ユー!
b0040244_2019699.jpg 面白い。観たらスカッとします。
 ストーリーはあまりに出来すぎなんだけど、ひねくれてなくて直球な面白さで本当に良い。主役のヒース・レジャーが、初めはほんとにただの田舎の大将みたいなんだけど、どんどんカッコよくなっていくんですね。魔法です。
 ポール・ベタニーは、すごくクールな俳優というイメージがあってちょっと近づきがたかったんですが、この映画に出てくる胡散臭い詩人役が非常に合ってて、親近感がわきました。
 あとこの映画で面白いな、と思ったのが、主人公が思いを寄せているお姫様が、槍合戦で連勝続きの主人公に対して、私を愛しているなら試合で負けてって言うんですね。主人公はあっけに取られるけど、その言葉通り、主人公は試合でわざと負けて公衆の面前で情けない姿をさらします。
 これは何だか意味深だと思いました。僕はこれは、お姫様が主人公のことを思っているからこその言葉なんだと思いました。主人公は、屈辱を知らないままずっと勝ち進んでいったら、どこかで潰れていたに違いない。彼は、屈辱を味わって初めて英雄たりえたのです。
 そういうひねったバランス感覚が、他のアメリカ映画と一線を画していて良い。イギリスという舞台設定を大事にしています。後はやはりポール・ベタニーの存在感ですね。英国出身の彼のオーラがまたこの映画を引き締めている。
 そのあたりがそこらのハリウッド映画とは違うところです。これは普通に面白いです。オススメです。
                            鈴木
by chuoeiken | 2005-12-22 21:19 | アクション
<< ナイトメアー・ビフォア・クリスマス 飢餓海峡(監督内田吐夢、1965年) >>


カテゴリ
以前の記事
リンク
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
不思議惑星キン・ザ・ザ ..
from FUNNY GAMES?
カッコーの巣の上で
from ベルの映画レビューの部屋
【DVD】リリィ・シュシ..
from 新!やさぐれ日記
時計じかけのオレンジ
from 映画、言いたい放題!
コーヒー&シガレッツ
from 黄昏ミニヨン想録堂
映画「ブレインデッド」
from しょうちゃんの映画ブログ
不思議惑星 キン・ザ・ザ
from ○o。1日いっぽん映画三昧。..
時計じかけのオレンジ
from 39笘・MASH
カッコーの巣の上で
from 英会話 個人指導します
不思議惑星キン・ザ・ザ(..
from CINEMANIAX!
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism